カテゴリー「 Oh-house」の記事

2019年8月17日 (土)

お引渡し

スタッフ総出の点検+磨きを終えたOh-house

いよいよお引渡しの日です。

Img_0716

ダイニングテーブルから部屋全体を見渡すと、

景色を切り取るように配置された窓。

庭の芝と植栽、敷地外の竹林の緑を取り込みます✨

 

Img_0926

現場を数ヶ月に渡り指揮してきた椎葉さんより

お家の取扱いについて説明が始まります。

Img_0927

玄関ドアの施錠、建物の外部全般...

Img_0931

Yくんは広いお庭に植えられたブルーベリーを収穫中

にっこり笑顔に( ◠‿◠ ) 

Img_0937

設備機器の使い方やお掃除のコツなど..

Img_0940

2階のデッキでハンモックでお昼寝。

想像するだけで気持ちいいです( ´ ▽ ` )

 

Img_0713

最後にいつもブログを見てくださっていたオーナー様より

とてもタイムリーなプレゼントをいただきました!

お心遣いありがとうございますm(_ _)m

Img_0715

家づくりを通してOさまとたくさんの思い出を

共有させていただきました。

ありがとうございました。

これからもOさまの大切な木の家を見守らせていただきます(´∀`)

 

|

2019年7月30日 (火)

お引渡しへ向けて・・

2週に渡る見学会を終えたOh-house。

お引渡し前、最後の磨きの日が来ました。

Img_0553

建物外部、内部ともに最終チェックを兼ねて

スタッフ皆で磨きます。

Img_0548

最後の磨きの日は、お客様との出会いから

今日までのたくさんの思い出が蘇ります。

 

気づけば力が入り、時間を忘れて磨きます。

Img_0550

Img_0554

そして数ヶ月に渡り現場を指揮してきた監督自ら

床下に入り、掃除機をかけます。

ゴミひとつ残さない...最後の儀式です。

Img_0555

最後の磨きを終えいよいよお別れの時。

Oh-house、お引渡しを迎えます。

826e7e5e1e77439da544652037e5191f

|

2019年7月18日 (木)

仕上げ工事

建物が完成し、外構工事そして最終工程の仕上げへと
現場は進んで行きます。
15_20190718064701
事前に選んでいた木々が、現場へと運び込まれて来ました。
12_20190718064701
二階のバルコニーから見た、中庭の庭園づくり。
  
板壁でほどよく囲われた中庭に本物の芝を張る
ここは、ウッドデッキからもつながり
BBQやお子さんのプール遊び・・
家族の団らんの場所でもあります
18_20190718064801

小上がりのタタミコーナーから見たモミジの木
木の家の空間に、価値のある1つの窓 そして風景を愉しむ
56

トータルを考え抜いた、フォレストの住まいの完成です。
17_20190718064801
お引渡しまで、あともう少し。。。

|

2019年7月15日 (月)

外構工事へ。

     
 
トータルバランス 。
   
 
forest の現場でよく出てくる単語であり、家づくりに欠かせないキーワードです。
Dsc_1745
 
 
調和のとれた家。
 
空間のバランス、造形デザイン、それぞれの配置、色、香り・・・
 
 
すべてがちょうど良い加減で組み合わさり、ひとつのデザインになります。
Dsc_1641


ひとつひとつに必ず意味があり目的があります。
 
パズルと同じで完成をイメージさせ、各ピース(各工事) を組み合わせていきます。
Dscpdc_0002_burst20190705134247134_cover
 
 
シンプルで美しく、居心地のいい住まいづくりの創造。
Dsc_1653
 
 
簡単なようで奥が深い forest の家づくり。
 
 
お施主様と共に家づくりの醍醐味を体感できることは

現場人としてはありがたいことです。

_20190712_212716_20190718135301
 
Oh-house は今後、造園工事へと進み完成となります。
 
椎葉

 

 

 

|

2019年6月22日 (土)

仕上げ工事へ。

 
木の香りでいっぱいのOh-house は内部仕上げ工事進行中!

大工さんの工事は天井施工後、床貼りの工程へと移りました。
Dsc_1610


この床貼り、一見単調な作業に思えますが、

一枚一枚表情のちがう材料を大工さんの目と感性で見極め組み合わせています。

_20190621_204424


不規則な板目や可愛らしい節もそれぞれの木材が持つ個性です。 
Dsc_1474


完成するとそれぞれの組み合わせが世界にひとつだけのデザインになります。
_20190621_204052


完成見学会ではそういった視点で各納まりを見てみるのも面白いかもしれないですね!
 
椎葉

 

|

2019年5月23日 (木)

色付く。

木の香りや温もりが日に日に増していくOh-house の現場。

木工事も中盤戦に入り、建物内部は各場所で新たな色が加わってきています。



その中での吹抜け空間は Oh-house のひとつの特徴です。

今回勾配天井の板材の納め方をタテ貼りにて行いました。
1_4


2F吹抜け廊下から。

継ぎ目のない縦一枚の貼られた板材は視覚的に流れるような印象を与え、横貼りとはまた違った雰囲気があります。 
2_5


1Fリビングから見上げた様子。

勾配天井部分に設置されたトップライトのサッシも久々の登場!
 
豊かな採光を得られ空間が明るくなりそうです。
3_5


また空に向かっているため解放感も抜群。
4_4


敷地前には竹林があり鮮やかな緑も取り入れます。
5_3


妄想して生活するだけでとても贅沢な空間です( ゚Д゚)
6


現場に遊びに来られたお施主様もどんな想像をされていたか気になるところです。。。
7

椎葉












 

|

2019年4月21日 (日)

快調。

この時期に宮崎でよく見掛ける イペー という黄色い花木。

色鮮やかで密に咲き樹木全体が黄金の塊のような雰囲気で、

その美しさに目を奪われてしまいます。

毎年、桜と同様に春を感じさせてくれる大好きな花木です!

ググってみるとブラジル原産でブラジルの国花とのことでした。

何かわかりませんが納得です (>_<)

Adsc_0470


無理矢理ですが外国産つながりで(笑)、

Oh-house にも遠く離れたアメリカから木製サッシが到着しました。

ガッチリと養生された状況から運搬の過酷さと慎重に大事に運ばれてきたことが伝わります。

Dsc_0986


全力搬入後は早速設置開始。

建物内部から撮った施工状況の一コマです。

青い空と室内の黒、木製サッシのコントラストが印象的です。

Dsc_0993


サッシ設置後は、第三者機関JIOによる躯体検査も行われました。

Dscpdc_0001_burst20190419130018347_cover


検査は問題なく合格しております。

Dsc_0998

椎葉


 

|

2019年4月11日 (木)

もちまき!

先日、無事建て方を終えたOh-houseの現場にて

おもちまきが行われました!

青空に吹き流しが上がり、おもちまきをお知らせします。

建て方につづき天気にも恵まれました☀

Img_0031

近隣の方、知人友人の方々

ご近所のフォレストオーナー様...たくさんの方に

お集まりいただき会場が賑わいます(^^)/

Img_0012_1

「こっち、こっち!」

いろんなところから声が聞こえてきます。

子どもたち、時には大人からも( ^∀^)

 

Img_0028

Yくんも、おもちやおかしを一生懸命まきます!

Img_0027

おもちまきの後は、抽選会です。

おもちに番号がついており、当たりは5つ!!

お施主様がプレゼントを用意してくださいました。

 

会場の盛り上がりもピークに!

Img_0026

Oさま、建て方〜もちまきとお疲れさまでした。

また1つ、楽しい思い出をありがとうございます!

 

 

|

2019年4月 5日 (金)

花盛りの建て方

4月吉日、Oh-houseにて建て方工事が行われました。 

晴天に恵まれ、建て方日和!  

大工さん8名  

フォレストメンバー4名  

クレーン屋さん1名が集結し工事を進めていきます。

Img_9957_1

クレーンで材料をピンポイントに運び  

大工さんが梁と柱を接合していきます。  

掛矢で打ちつける音、なんとも心地よいです。 

Img_0763

 

Img_0772

早朝から駆けつけられたお施主様、ご家族で工事を見守ります。

Img_0767

1階を終えると、2階の床を貼り柱を立て、梁を組んでいきます。  

1本1本柱が建てられ順調に進んでいきます。

Img_0775

だんだんとカタチが現れてきました...

Img_9968

お昼の休憩はお施主様にご準備いただいたお弁当を  

満開の桜の木の下でいただきました。

桜の花びらが舞う中、花見気分を味わいながら✨

Img_0778

Img_9965

お弁当を食べるYくん、「クレーンでぶぃーんしたい!」

男子ならみんな大好き働く自動車...ずっと気になっていたようです。

Img_9966

休憩に入ってクレーンが動いてないことがわかって  

クレーンに乗りたいと言い出したYくん  

2歳で空気を読む...エライです✨

Img_0794

午後の工事も順調に進み、最後はお父さんも駆けつけ  

完成を見守ります。

Img_0793

夕方、工事も無事終えて最後に記念撮影😃

工事を最初から最後まで見届けられたお施主様 

お疲れさまでした。 

上棟おめでとうございます!! 

Img_0802

 

|

2019年4月 2日 (火)

整いました!


基礎工事完了後、土台敷きの工程へと移った Oh-house

建て方までは引き続き外部での作業が続くため、日々の天候の変化も意識しながら工程を組む必要があります。

構造材は養生をしっかり行い、雨から確実に守ります。

この期間は特にいつも以上に神経をつかうかもしれません。


この日は天候にも恵まれ最高の土台敷き日和となりました。

太陽の光をたくさん浴びた木材は気持ちよさそうです✨

Dsc_0866

工事の方も快調に進みます。

土台、大引きを組んだ後は断熱材を設置します。

Dsc_0870


15時の休憩後には床パネルの設置まで完了しました!

この後雨養生のラッピングを行い、建て方工事へ向けての事前準備は完了しました。

Dsc_0874

↓ 写真は Oh-house の構造材の番付の様子です。

今回も良質な材料が揃っており、ここからさらに細かく見極めて

木材達それぞれのポジションを決めていきました。

2_1

3時間半にも及ぶ格闘の末、選抜された木材達です!

いよいよ建て方当日は待ちに待ったお披露目会です✨

舞台は整いました。

3_1


椎葉

|

より以前の記事一覧