カテゴリー「house-KT」の記事

2019年12月 7日 (土)

お引渡し

朝夕の寒さが身に染みる季節になり、house-KTのお引渡しの日を迎えました。
 
house-KTを担当した椎葉さんから、T様へお家の取り扱い説明が始まります。
 
最初に保証書等の書類関係
 
Line_176992855267254
 
玄関で施錠の方法等の説明の後、外部の説明。
 
Line_176640867012099Line_176650299564181Line_176702790633444
 
建物の内部に移動して、使い方やお手入れのポイントなどの説明。
 
Line_176987552691213Line_176685099861571
 
T様との出会いは昨年の5月でした。
 
心地良い木の家を気に入ってくださり、何度も見学会においで頂きました。
 
ご主人様のこだわりと奥様のこだわり。
 
お打ち合わせの回を重ねていくごとに見せて下さるお二人の笑顔が忘れられません。
 
居心地の良い木のお家で、たくさんの良い思い出を紡いでいただきたいと思います。
 
Line_176749286825103
 
取り扱い説明が終わり、お引渡しの記念品をKちゃんに。
 
Line_176635066613662
 
最後に、みんなで記念撮影。
 
Img_3893
 
着工からお引き渡しまでのお心遣いに、心から感謝いたします。
 
ありがとうございました。
 
これからも末永く宜しくお願い致します。


 

 



 
 


 







 


 

|

2019年11月22日 (金)

お引渡しに向けて

完成見学会ではたくさんのお客様にご来場いただいたhouse-KT
 
お引渡しに向けて、最後の磨きを行いました。
 
業者さんのチェックを終えた後に、スタッフ一人一人が自分の目や手で最終点検を兼ねた磨きこみです。
 
Img_20191114_135510Img_20191114_135836Img_20191114_160730Img_20191114_141911
 
house-KT担当のSさんは床下へ。
 
床下の隅々まで掃除機をかけて、ゴミを一つも残さない意識。
 
Img_20191114_141800
 
スタッフが集まり、最後にひと手間。
 
いよいよhouse-KTのお引渡しです。










 

|

2019年11月 7日 (木)

家づくり最終工程

建物が完成に近づくと、外部ではいろんな職人さん達でにぎやかになる

居心地のいい家にする為に欠かせないウッドフェンスの塗装工事の仕上げ・・

8975

アプローチのカタチを造り出す枠組み、この曲線美を何度もやり変えながら究極の線を出す

2546_20191108020301

そして、最後の仕上げに運び込まれた植栽・・
8791

フォレストでは、1棟1棟その家に寄り添うシンボルツリーや四季を感じる木々を選んで植栽計画しています。
 
この段階で、外部照明の位置を微調整しながら照らす木々の配置をしていきます。
1本1本に役割と目的、意味があるのです。
8796

メインの庭には芝を施工。
先々のお手入れや、美しく見える庭にするためにフォレストではひと工夫しています。
7891

最近、若い方に人気のスギゴケでグランドカバー
6543

人気の秘密は、
雨や水でモコモコっとボリュームが出てくる様子がとてもカワイイ!と人気沸騰
珍しいブルーの四国産の石も魅力的です。
5671
家づくり、そして庭づくりもフォレスト流をご提案してます。
 
- toku -

|

2019年10月30日 (水)

外構工事へと。

終盤を向かえ集中力の高まりを感じるhouse-KTです。

内部の造作工事もほぼ終わり、

Img_0173

外部工事も本格的に進んでおります。

Img_0196

重機を手足のように扱い、砕石を均等に敷き均していきます。

Img_0183

板塀工事も始まりました。

 

Forestの板塀。

プライベート空間の確保はもちろんですが、お庭の空間造りには重要な存在になります。

01_20191029173901

隣接する道路や建物を視界に入りにくくすることで、室内から見た時に素晴らしいお庭を作り上げてくれます。

03-1

植栽もより際立ち、落ち着いた空間になりますよね。

 

house-KTの外構はどのような空間になるのか、本当に楽しみです。

Img_e0187

最後まで気を抜かず、総仕上げに進みます。

DMR

 

 

|

2019年10月 8日 (火)

職人

10月に入っても日差しが強いですね。。

そんな中、house-KTもいよいよ終盤に差し掛かってきました。

外部では引き続き塗装工事が行われております。

Img_9927

ウッドデッキに使う材料です。

外構にも着手しております。

Img_9929

ブロック積みのレベルを見ております。

そして内部では棟梁により造作工事が行われておりました。

Img_9905

2Fの手摺です。

きれいに削られた柱材に桟木が一本一本正確に取付けられていきます。

まさに職人技ですね。

大工工事のみならず、塗装工事も外構工事も。

全ての工程に職人さん達の技術力が集まって出来上がっていく木の家。

house-KTもラストスパートです!

DMR

|

2019年10月 2日 (水)

木のぬくもり。

のどかな風景に囲まれたhouse-KTです。

Img_9710

外部では、外壁張りが完了し、軒天の塗装が行われております。

Img_9715

内部では壁のモイス張りが完了し、床材張りが行われております。

2Fの床は既に張り終わったようです。

Img_e9692

床材には杉の無垢材が使用されており、天井・床と、常に木のぬくもりや温かみが感じられるような造りとなっております。

Img_9704

仕上げ工事も順調に進み、いよいよ来週には足場解体予定です。

|

2019年9月18日 (水)

階段。

内部工事が順調に進んでいるhouse-KT。

杉板の張られた傾斜天井の雰囲気が良い吹き抜け部。

Img_9316

ここへついに階段が造作されました。

Img_9310

完成後は毎日のようにご利用になる階段です。

意匠的にも強度的にも大工さんの技や気配りが随所に見られます。

この階段を上がり、廊下の手すり越しにリビングを見下ろして・・

吹き抜けのある木の家も素敵ですね。

 

Img_9318

2階のクローゼットになる予定のお部屋です。

杉板の傾斜天井・モイスに囲まれた少し小さな空間。

個人的に好きな空間です。。

引き続き内部工事が進みます。

|

2019年9月 3日 (火)

モイスTM.

先日入荷したサッシや玄関ドアも取付けられ、順調に進んでいるhouse-KT。

Img_9026

Img_9054

Img_9045

玄関まわりの木仕上げがきれいですね。

 

Forestでは外壁下地や一部室内壁の下地に、天然素材でつくられた「モイスTM」という耐力面材を施工しております。

Img_9036

「モイスTM」は無機素材なので火災に強く、木のような粘り強さで地震の揺れや台風風圧なども受けとめ建物を守ります。

地震や台風など自然災害への心配が多くなっている現状、Forestの家はそんな不安を和らげることができます。

 

Img_9044

養生ブルーシートも外れて、外壁張りもまもなくです。

益々楽しみなhouse-KTです。

|

2019年8月20日 (火)

屋根と窓。

盛り上がったせんぐ撒き以降、house-KTも工事が進んでおります。

お盆前には輸入木製サッシ「マーヴィン」が入荷しました。

20190819-17-44-15

今回採用されたもののひとつにとても大きな全開口サッシがあります。

Img_8547

きっとリビングからの眺めも最高でしょうね。

更にサッシ搬入と同時に行われていたのが、屋根のガルバリウム鋼板葺き。

Img_8538

職人さんの丁寧な仕事で見事な横葺きが完了しました。

Img_8549_20190819184001

大事な家を守ってくれる屋根や窓がつきました。

 

そして、お盆明けてすぐ、JIOによる建築躯体検査が行われました。

検査官の方もForestの家造りに興味をお持ちのようで、検査完了後もしばらく観察されておりました。

20190819-17-11-40_20190819191501

検査も無事終わり、house-KTの工事も着実に進んでいきます。

 

|

2019年7月28日 (日)

建て方&せんぐまき

梅雨明けの夏空の下。
 
house-KTの建て方が始まりました。
 
Img_20190727_083215
 
熟練の棟梁さんたちが連動して柱を立てていく様子は、動作に無駄がなく「THE 職人」そのものです。
 
Img_20190727_083454
Img_20190727_103543
 
耐震性に優れているハイブリッド工法。
 
しっかりと軸組を固定します。
 
午前中には棟まで上がり、午後からは屋根工事へと進んでいきます。
 
Img_20190727_131718
Img_20190727_150218
Img_20190727_161009

最終工程の屋根の防水工事が終わり、無事建て方の終了です。
 
建て方が終わると、ご近所の方々が続々と集まり始めました。
 
いよいよ、お施主様が主役の「せんぐまき」が始まります。
 
Line_1897162800440198
Line_1897312000686009

せんぐまき後の抽選会も盛り上がりました😃
 
せんぐまきを終えて、記念撮影📷
 
Line_1897394704385475
 
T様、上棟おめでとうございます。
 
お昼には美味しい差し入れをありがとうございました。
 
自家製のスイカも皆で美味しくいただきました。
 
重ねてお礼申し上げます。
 
house-KTは完成に向けて、ゆっくりと丁寧にすすんでいきます。

  


 




|

より以前の記事一覧